ガーデニングやエクステリアのことなら、静岡(浜松)をはじめとした愛知(名古屋)近隣対応の作造へお任せください

ホームガーデニングとエクステリア作品集会社案内お問い合せ053-528-1310



作造では、現場で施工する職人さんたちに対して、マナーと安全の観点から、
服装に関する規定、マナーに関する規定を定め、定期的に講習会も開催することで、
お客様のお宅で事故や不快な出来事が起きないよう努力しています。


服装に関する規定
  • ピアス、金髪は禁止。
  • 茶髪の場合は、ヘルメットを脱いだ際には髪が隠れるよう、帽子の着用等を心がけます。
  • ヘルメットを着用します。顎紐もきちんと締めます。
  • 安全のため長袖の着用を心がけます。夏場でも、なるべくは長袖のポロシャツ等を着用します。
  • ニッカズボンの着用は禁止。代わりにワークパンツやカーゴパンツ等、幅の広すぎないものを着用します。


マナーに関する規定
  • 挨拶を丁寧にするよう心掛けます。顎で軽く会釈するなどは絶対にしないようにします。
  • 材料や道具をきちんと安全に、こまめに片付けます。
  • 隣地を許可無く使うことのないようにします。
  • お施主様に工事のこと等について、作造の許可なく尋ねないようにします。
  • 何時にどのような仕事をし、何時に終わるのか、お施主様にきちんと伝えるようにします。
  • お茶等をいただく際はきちんとご挨拶し、食器の片付けもきちんとします。また差し入れをいただいた時は、作造に報告します。
  • 工事を終える際にもお施主様にご挨拶をします。差し入れの等のお礼も最後にもう一度するよう心掛けます。



定期的に講習会を開催しています